アドシップ
アドシップは和歌山を中心に活動する、看板・グラフィックデザイン・印刷物・ホームページ制作更新の広告代理店です。
menu
お問い合せ
bulog_black
アドシップTOP<ホームページ制作・更新・ウェブサイトデザイン

ホームページ制作ウエブデザイン

ホームページ制作・更新・ウェブサイトデザイン


  インターネットの普及も一巡して、調べ物や捜し物をインターネットを通じて調べる機会も多くなってきました。そんなときにあなたのホームページが情報や、商品の提供に役立てるようにホームページを作成しませんか?今や、一社一ホームページの時代です!


アドシップホームページ制作料金

項目

価格(税別)

内容
企画・構想・デザイン 30,000円~ 資料整理・企画・デザイン・打ち合わせ
取材 ご相談  
トップページ作成 18,000円~  
サブページ作成 10,000円~ プリント時およそA4サイズの大きさを想定しています。
簡易ページ作成 6,000円~ 変更の少ない同一デザインのページを一定量以上作成する場合
Flashアニメーション 15,000円~ 複雑さや表示時間によって大きく異なります。
バナー作成(静止画) 3,000円~ 静止画意外にもGIFアニメやFlashでも作成できます。
写真枚数や加工の特に多い場合や、原稿が揃わずに試行錯誤を繰り返す場合には別途追加料金をいただきます。
ある程度のSEO対策は行いつつ制作いたしますが検索エンジンへの掲載結果を保証するものではございません。

 
サポートプラン

ホームページの特性に合わせて更新方法は様々ですが、お客様の満足度の向上や、企業価値を上げていく為には、常に新しい情報を提供し続ける必要があります。
保守サービスプランをご契約いただくことで、通常よりもお安く更新サービスをご利用いただけます。

  ●通常最低更新料金(文字・画像の追加・修正、新着情報・ニュース更新など) ………… 3,000円より

スタンダードプラン
月2回の文字・画像の追加・修正、新着情報・ニュース更新など(データ支給として)
サイトの運営に最低限必要な更新作業をお任せ頂けるプランとなります。定期的に更新することでSEO対策にもなります。

ビジネスプラン
月4回の文字・画像の追加・修正、新着情報・ニュース更新など(データ支給として)
商材の追加や削除、キャンペーンの更新など。ページ数を増やすことでホームページの充実を図りSEO対策にもなります。

  ※「定型頁」とは既に弊社にて制作済みの頁に合わせたデザインをそのまま利用する頁の事です。
  ※原則として原稿・訂正指示・写真入校はメール又は持ち込みにてお願いします。(出張費用別途)
  ※各プランの限度を超えた場合もプラン価格に近い価格にて制作いたします。

ホームページ制作にあたって

まずは、どんなホームページを開設したいのか想像してください。

実際の同業者様のホームページや類似の内容のホームページなども参考になると思います。

レイアウトやデザインはアドシップがご提案いたしますので、

たとえば自費出版の本の原稿にあたるものをご用意いただきたいのです。

コンテンツ(本でたとえると「章」にあたるでしょうか。

内容の濃いホームページを作るために、文章や写真、挿絵などの資料が必要です。)

その原稿を考慮して内容を更に膨らませていければと思っています。

また、現在の御社の加盟プロバイダ(インターネットに繋ぐために契約している会社です)

の資料もあわせて提示いただきますと作業がスムーズに進みます。

(逆に資料が揃わずにはっきりしないコンセプトのホームページは制作に時間がかかり制作費用も膨らみ、

更には出来映えも期待できない場合があります)

是非、アドシップに一度ご相談ください。

 
独自ドメインやレンタルサーバー

「 www.adship.jp 」(アドシップのホームページドメイン名です)

等のように自社名を冠したURLを、できれば持ちたいものです。(これを独自ドメインと言います)

しかし、ふつうにインターネット接続のために加入しているプロバイダでは、

一般的に独自ドメインを使用できません。(プロバイダ名の入ったドメインが割り振られます)

それでは組織の看板としてあまり立派なものと言うことはできません。

そこで、ホームページを設置する専門業者であるレンタルサーバーを使用します。

プロバイダのように月々の費用は少しかかりますが、メールアドレスがたくさんとれたりします。

独自ドメインは、先に申請した物勝ちで取得できるため、思ったようなドメインがとれない場合もあります。

一度希望のドメインが取得可能かどうか調べてみてください。(名づけてネット

また、場合によってはサイト名と会社組織などの名前が異なっていてもよい場合があります。

インターネットに店舗を構える場合や、現在の事業と区別するためなどの場合です。

ドメイン名はあまり頻繁に変更する物ではないのでよく考えて名称を決めましょう。


ホームページサンプル


アクシスカーズ
アクシスカーズ
 
神前浩平建築研究所
神前浩平建築研究所
 
美彩館
美彩館

吉本建設
吉本建設
 
株式会社西村組
株式会社西村組